お知らせ一覧

愛媛甘とろ豚を使った学校給食が提供されました

2020.01.28 イベント

1月24日(金曜)、東温市内の小中学校等(小学校7校、中学校2校、幼稚園5園、保育園1園)において、愛媛甘とろ豚を使った学校給食が提供されました。
えひめ愛フード推進機構が、「愛」あるブランド産品を学校給食で提供し、子供たちにその美味しさを知ってもらうことを目的とした「学校給食ブランド産品提供事業」により実施したものです。
当日は、南吉井小学校の4年生を対象に、生産者の松木秀明さんから「養豚農家のお仕事」についてお話ししていただいた後、皆で一緒に甘とろ豚を使った給食をいただきました。

食育講座には「みきゃん」と「いのとん」も児童たちと一緒に参加してくれました。

真剣な様子で説明を聞いていた子供たちですが、給食の時には賑やかに、美味しそうに食べていました。「今度スーパーで甘とろ豚買って帰る!」と言ってくれる子もいましたよ!

【給食メニュー】
甘とろ豚のみきゃんソースあえ、はだか麦ごはん、東温汁、小松菜の香りあえ、みきゃんゼリー

とても美味しい給食でした。南吉井小学校の皆さん、どうもありがとうございました。

甘とろ豚に関するお問合せはこちら
甘とろ豚Facebook